蜘蛛の巣の折り紙。切り絵で簡単でリアルなクモの巣の切り方。10月のハロウィンの保育の製作にもおすすめ!

ハロウィン

こんにちは。ゆきママです^^

10月になると、ハロウィンの飾り付けの準備どうしようかな~っと考えていませんか?

そこで今回は、ハロウィンの飾りつけにオススメの、下記写真の蜘蛛の巣の切り絵を2種類作っていきます。

蜘蛛の巣①と②では、最初の折り方が違うだけで、描いて切っていくところは同じです。

クモの巣の網目の広さで、見た目の印象がだいぶ変わってきますね。

蜘蛛の巣①のように網目の細かいクモの巣だと、リアル感は増しますが、切るのが結構大変なので大人向けです

子供さんが切るときは、蜘蛛の巣の網目の間隔を広く取るようにすると、より簡単に出来ます。

詳しい作り方を知りたい方は読み進めて下さい^^

 

また、人気の折り紙の本をまとめました♪
本の方が子供さんと折るときは勿論、子供さんが一人で折るときも見やすいのでおすすめです。
良かったらチェックしてみて下さいね。
折り紙の本。簡単・可愛い。人気の本はコレ♪
当サイトおすすめの折り紙の本を厳選してご紹介します!子供さんとの遊びは勿論、脳や心身、指先の発達にも良いので親子で折り紙遊びを楽しんでみて下さいね^^

蜘蛛の巣の切り絵(切り紙)を作るのに必要な物

それでは次に、蜘蛛の巣を作るのに必要な物を準備していきましょう。

【必要な物】

折り紙 1枚

ハサミ

カッター(デザインカッターがあれば尚可)

鉛筆

消しゴム

 

少し最初に準備するものが多いですが、事前に準備する事で作業がスムーズに進みますよ♪

カッターは写真のように、デザインカッターがあると切りやすいです。

消しゴムは無くても良いですが、描きなおしたいときにあると便利なので、事前に準備する事をオススメします。

 

ハロウィンの切り絵、蜘蛛(クモ)の巣の切り絵の作り方。

それでは準備が整ったところで、早速クモの巣の切り絵①から作っていきましょう。

蜘蛛の巣①の作り方

1、折り紙を色が付いている面を上にして、三角に折ります。

 

2、点線で半分に折ります。

 

3、更に点線で折り、小さい三角を作ります。

 

4、点線で折り、折り目を付けます。

ゆきママ
ゆきママ

折り紙が厚くで折りにくいですが、しっかり折り目を付けるようにして下さいね!

 

5、先ほど付けた折り目を中心として、蜘蛛の巣の絵を描いていきます。

こんなに細かくする予定はなかったのですが、描いているうちに細かい網目になってしまいました(笑)

皆さんは、あらかじめどのような網目にするか、考えてから描いてくださいね!

 

6、ハサミやカッターで丁寧に切ります。

カッターで全て切ろうとすると、折り紙の厚みがあるので、下の方が切れてなかったりします。
ハサミだと、そのようなことがないので、私はハサミで切れるところはハサミで切り、真ん中の部分を切るときはカッターで切りました。
とにかく網目が細かいので、他の所を切ったりしないように気を付けて切って下さいね。

 

7、切ったところが切れないように、ゆっくり丁寧に開いていきます。

 

8、全て開いたら蜘蛛の巣①の完成です♪
網目が細かくてリアルな蜘蛛の巣が完成しました♪
最後に、このリアルな蜘蛛の巣を作ってみた感想はというと・・・、
ゆきママ
ゆきママ

時間がかなりかかって大変でした!

っという事で、子供さんが作るときは、網目をもっと広くする事を強くオススメします(笑)
根気と時間に余裕のある人は、是非細かい網目のリアルな蜘蛛の巣にチャレンジしてみて下さいね^^
それでは続いて、蜘蛛の巣②を作っていきましょう♪

蜘蛛の巣②の作り方 簡単!

1、色のついている面を上にして、三角に折ります。

 

2、点線で折り目を付けます。

 

3、写真のように、点線で60°の角度になるように、左右の角を折ります。

ゆきママ
ゆきママ

この60°に合うように折るのがちょっと難しいです。

こどもさんが上手く出来ないときは、ママが手伝ってあげて下さいね^^

 

4、点線で半分に折ります。

 

5、更に点線で半分に折り、折り目をつけます。

ゆきママ
ゆきママ

折り紙が厚くなっているので、指先に力を込めてしっかりと折って折り目を付けて下さいね。

 

6、折り目を中心にして、蜘蛛の巣を描いていきます。

 

7、線に沿って切ります。

ゆきママ
ゆきママ

折り紙にかなり厚みがあり、切りにくいです。

なので、切りすぎないように注意して切って下さいね。

 

8、ビリっと破らないように、ゆっくり丁寧に開いていきます。

 

9、開き終えたら完成です♪

ゆきママ
ゆきママ

先ほどの蜘蛛の巣①より、網目が広いですが、こっちの方が切るのがラクちんでした♪

ハロウィンの切り絵(切り紙)、蜘蛛の巣の作り方のまとめ

いかがでしたか?

上手に作る事は出来たでしょうか?

最初の折り方が簡単なのは蜘蛛の巣①です。

また、切るときの厚みも蜘蛛の巣①の折り方で切った方が、厚みがそれほどないので切りやすかったです。

なので、子供さんが作るには、蜘蛛の巣①の折り方で作る事をオススメします♪

後は、絵の描き方で大分印象の違った蜘蛛の巣が完成するので、お好みの蜘蛛の巣を描いてみて下さいね。

最後にもう一を言いますが、網目の細かい蜘蛛の巣は切るのが大変でしたよ(笑)

それなりに覚悟を持って作って下さいね♪

その外にもハロウィンの切り絵ありますので、是非参考にしてみて下さい^^

★黒猫の切り絵★

切り絵で簡単な猫の作り方。折り紙で黒猫をハサミだけで作れます。ハロウィンの子供の製作にも最適です♪
ハロウィンの飾りつけに、つながる黒猫の切り絵の作り方をご紹介します。絵を描いて切るだけなので、自分好みの世界にたった一つの黒猫が完成しますよ♪ハサミやカッターを使用するので、小さい子供さんが作るときは注意してみてあげて下さいね^^

★魔女の切り絵★

魔女の切り絵。ハロウィンに簡単に折り紙1枚で沢山出来る作り方♪10月の製作に幼稚園や保育園児にもオススメ!
折り紙を使って、簡単な魔女の切り絵の作り方をご紹介します♪折り紙1枚で16人の魔女を作る事ができます。魔女の姿はお好みで色々な魔女を描いてみて下さいね。ハサミを使用するので、保育園や幼稚園くらいの子供さんが作るときは注意して見てあげて下さいね。

今年のハロウィンの飾りつけが素敵な物になりますように♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました