折り紙で七夕飾りの短冊のかわいい作り方。超簡単で幼稚園や保育園の子供でも折れます♪

七夕

こんにちは。ゆきママです^^

もう少しで七夕ですね。

七夕と言えば、短冊に願い事を書いて笹の葉に飾るという風習があります。

そこで今回は、折り紙で七夕飾りの短冊の作り方をご紹介します。

【完成写真はこちら】

見るからに簡単に作れそうですね(笑)

とっても簡単に作れるので、幼稚園や保育園の幼児さんにもおすすめです。

15㎝角の折り紙1枚から3つの短冊を作る事が出来ます。

写真はかわいい短冊に仕上げたかったので、柄折り紙を使用してみましたが、短冊の色で願い事が下記のように異なるようです。

【短冊の色の意味】
赤色  両親や先祖に感謝の意を表す願い事
(例)いつも元気で過ごしてね等

紫(黒色) 学業に関する願い事
(例)合格できますように等

白色 規則や義務を守る願い事
(例)遅刻しませんように等

黄色  人間関係に関する願い事
(例)友達と仲直りできますように等

青色  成長に関する願い事

(例)ピアノが上手く弾けるようになりますように等

このように、願い事に合わせて短冊の色を選ぶのも素敵ですね。

お好みの色で、短冊を作ってみて下さいね^^

また、人気の折り紙の本をまとめました♪
本の方が子供さんと折るときは勿論、子供さんが一人で折るときも見やすいのでおすすめです。
良かったらチェックしてみて下さいね。
折り紙の本。簡単・可愛い。人気の本はコレ♪
当サイトおすすめの折り紙の本を厳選してご紹介します!子供さんとの遊びは勿論、脳や心身、指先の発達にも良いので親子で折り紙遊びを楽しんでみて下さいね^^

簡単、かわいい短冊を作るのに必要な物

それでは次に、折り紙で短冊を折るのに必要な物を準備していきましょう。

【必要な物】

*折り紙  必要な枚数

*ハサミ

*ひも又は輪ゴム

*穴あけパンチ

 

折り紙は、折り紙1枚から3つの短冊を作る事が出来るので必要な枚数を準備して下さい。

紐は、タコ糸でもリボンでも、輪ゴムでも代用できるので、手持ちの物を準備して下さいね。

折り紙は100均やスーパーで購入できますよ♪

もし、買いに行けない場合は、ネットにも可愛い折り紙があるので、嬉しいですね^^

 

7月の可愛い短冊の作り方。かわいい七夕飾りを子どもでも作れます。

それでは準備が整ったところで、早速折り紙で短冊を作っていきましょう。

1、折り紙を三等分に折り、折り目を付けます。

 

2、今度は折り目に沿って(赤線)、ハサミで切ります。

ゆきママ
ゆきママ

幼児さんが切るときは、ママや先生が気を付けて見てあげて下さい。

 

3、切り取った一枚を使用して、点線で下に折ります。

ゆきママ
ゆきママ

だいぶ短冊らしくなってきましたね。

少し折る事で、折り紙の色や柄がアクセントになって、かわいい短冊に仕上がりますよ♪

 

4、上の赤丸部分にパンチで穴を開けます。

ゆきママ
ゆきママ

このパンチの穴開けが、折り返したところからはみ出ないように注意して下さい。

子どもさんが上手く出来ないときは、大人が手伝ってあげて下さいね。

 

5、穴を開けたら、紐を通して完成です♪

紐では無く、輪ゴムを通す場合は下記写真のように通して下さい。

ゆきママ
ゆきママ

あっという間に完成しましたね。

一度にたくさん作る場合は、紐よりも輪ゴムの方が早く出来るのでオススメです。

これだったら、沢山作れそうですね♪

 

残り2つも同じようにして、短冊を作ります。

 

これだけでも良いですが、もっと可愛く仕上げたい場合は、星やハートの飾りを付けると、一層かわいい短冊に仕上がりますよ♪

切り絵は、短冊の上でも下でもお好みの位置に貼り付けて下さいね。

星やハートの切り絵の作り方は、こちらをご覧になって下さい。

切り紙で星のつながる作り方。簡単に子供でもかわいいつなぎ模様の切り方
切り紙でつながっている星の簡単な作り方を紹介します。折り紙1枚から16個のかわいい平面の星が完成します。ハサミを使用するので幼稚園や保育園の子供さんは注意して下さい。七夕やクリスマス飾り、誕生日等に活用してお部屋をおしゃれにしてみて下さいね^^

15㎝角の折り紙1枚で16個の星又はハートが完成します。

たくさん作りたいときは、折るよりも早くて簡単に出来るのでオススメです♪

もし写真だけではわかりにくかった方は、良かったら動画もチェックして下さいね。

折り紙で「短冊」の作り方【音声解説あり】

七夕の飾りを折り紙で。短冊の超簡単な作り方のまとめ

お疲れ様でした。

あっという間に作れる七夕飾り、短冊の作り方をご紹介しました。

これならきっと、幼稚園や保育園の幼児さんでも簡単に出来そうですね。

最後に願い事を書いた短冊を、笹の葉に吊るして下さい。

笹の葉に吊るす事で、天井の神様に願いが届くという言い伝えがあるようです。

なのでくれぐれも、笹の葉に吊るすことをお忘れなく(笑)

そんなことを言っても、笹の葉ってそう簡単に手に入りませんよね。

そんな時は、同じく折り紙で笹の葉を作ってみて下さいね。

折り紙で笹の葉の折り方。簡単にリースや笹つづりの七夕飾りが作れます。
折り紙で七夕飾りの笹の葉の作り方をご紹介します。簡単に作れるので、幼稚園や保育園の子供さんにもオススメです。沢山作って繋げてリースや笹つづりにして飾ると、とてもおしゃれになります♪星や天の川、織姫、彦星、短冊と一緒に折ってみて下さいね^^

こちらの笹の葉も簡単に折る事が出来ますよ♪

折り紙なら安価で手に入りやすいので、沢山折る事が出来ますね。

今年の七夕は、折り紙で七夕飾りを沢山手作りして、年に一度の織姫と彦星の出逢いを祝福して下さい^^

その他にも、七夕の折り紙の天の川や星、提灯(ちょうちん)等たくさんあります。

七夕飾りの折り紙。簡単でおしゃれでかわいい作り方。幼児でも作れます。
7月の折り紙で七夕の飾りの作り方をご紹介します。幼稚園や保育園の幼児さんでも簡単に作れる物を集めました。天の川や、星、ちょうちん、織姫彦星、笹の葉等、沢山あります♪今年の7月の七夕は手作りしたかわいい七夕飾りを楽しんで下さいね^^

良かったら、参考にして下さい。

最後までお読みいただきありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました