折り紙でプリンセスのドレスを手作り。簡単でおしゃれな平面のウェディングドレスの折り方。幼児の保育の製作にも最適です♪

母の日
スポンサーリンク

今回は、折り紙でかわいいドレスの折り方をご紹介します。

平面のドレスなので、プリンセスの着せ替えごっこはもちろん、ウェディングドレスとしての壁飾りにも最適です。

沢山アレンジできるドレスなので、ぜひ沢山作って手作りを楽しんで下さいね^^*

 

【完成写真はこちら】

襟のないすっきりしたドレスです。

襟の部分を前に折る事で、襟付きのドレスにもアレンジできます♪

 

また、ちょこっとアレンジする事で、パーティードレスやウェディングドレスにもアレンジできます。

アレンジ方法もドレスの折り方と合わせてご紹介するので、ぜひ参考にしてくださいね。

途中ハサミを使用するので、幼稚園や保育園の幼児さんが使用するときには注意してください。

プレゼントボックスに最適な、かわいい取っ手付きのかごの折り方もあります。

折り紙でカゴの作り方。取っ手付きのバッグでかわいい入れ物(箱)の折り方。持ち手付きでゴミ箱にもなります♪
折り紙でカゴの作り方を画像を沢山添えてわかりやすく紹介します。取っ手付きで簡単にできるので、子供さんにもおすすめのバッグです。中に小物はもちろん、アメ等お菓子いれやラッピングボックスとしても最適です。ぜひ参考にしてくださいね^^*

 

折り紙でドレスを折るのに必要なもの

それでは次に、必要なものを準備していきましょう。

【必要なもの】

・折り紙   1枚

・ハサミ

 

その他、ドレスをアレンジする場合は、マスキングテープや細めのリボン、シール等も準備してくださいね。

今回は単色の折り紙で折っていきますが、柄折り紙で折ってもとっても可愛くできます。

是非お好みの折り紙で折ってみて下さい。

折り紙でドレスの簡単な作り方。おしゃれな平面のウェディングドレスの折り方

それでは準備が整ったところで、早速ドレスを作っていきましょう。

折り紙でドレスの折り方

1、白い面を上にして、真ん中で折り目を付けます。

 

2、上下の端を真ん中の折り目に向けて折ります。

 

3、折り目をしっかりと付けたら開きます。

 

4、色が付いている面を表にして、写真のように、真ん中の折り目に向けて、点線で谷折りにし、青い線が真ん中の折り目に合うように折ります。

横から見ると以下写真のようになります。

子どもさんが折るには難しいときは大人が手伝ってあげて下さいね。

 

5、今度は点線で上に折ります。この点線から上の部分がドレスの胴体部分になります。

より裾が広がったキュートでかわいいドレスに仕上げたい場合は、この胴体部分は短くし、折り返しの幅を大きくとって下さい。

 

6、今度は下から少し残した点線で下に折ります。

 

7、矢印の方向に写真のように少し広げます。

この時、真っすぐな黒線が斜めの黒線に合うように矢印の方向にずらしていきます。

この広げた部分がドレスのスカート部分になるので、お好みの広さをとって下さい。

勢いよく広げると、折り紙が破れたり、ぐしゃっとしわが付いたりしますので、ゆっくり丁寧に広げて下さいね。

 

8、裏に返して点線で内側に折ります。

 

9、矢印の方向に点線で折ります。

この折った部分がドレスの袖の部分になります。

 

10、黒線をハサミで切ります。

 

11、点線で矢印の方向に折ります。

 

12、表に返すと、かわいいドレスの完成です♪

 

スポンサーリンク

 

13、襟付きにする場合は、先にもご紹介しましたが、作業11の部分で表側に折ります。

襟が付くと雰囲気も変わり、ワンピースにもなりますね♪

ドレスの部分にスパンコールやマスキングテープ等で装飾することで、一層華やかなパーティードレスにもアレンジできます。

是非お好みの方法でアレンジを楽しんで下さいね。

その他にもかわいい取っ手付きのかごバッグの作り方もあります。

お花やお菓子入れに最適です♪

折り紙でカゴの作り方。取っ手付きのバッグでかわいい入れ物(箱)の折り方。持ち手付きでゴミ箱にもなります♪
折り紙でカゴの作り方を画像を沢山添えてわかりやすく紹介します。取っ手付きで簡単にできるので、子供さんにもおすすめのバッグです。中に小物はもちろん、アメ等お菓子いれやラッピングボックスとしても最適です。ぜひ参考にしてくださいね^^*

 

スポンサーリンク

 

続いてはウェディングドレスの作り方を紹介します。

 

折り紙でウェディングドレスの折り方

作り方はドレスと同じですが、作業5の上に折るところをより折る幅を上から1/4のところで折り、胴体部分を短くしています。

そして、ドレス部分に今回はオーガンジーの布をくっつけました。

腰の部分には白いリボンです。すべて家にあったもので作ることができました。

もし、オーガンジーの布がない場合は、ケーキの下に敷くペーパー等でも代用できます。

また、白い折り紙で折り、スカート部分に透明のスパンコール等をくっつけてもキラキラしておしゃれですね♪

是非思いついたアレンジを楽しんで下さいね。

 

お疲れさまでした。

ステキなドレスが完成しましたね^^

単色や柄折り紙を使用して、シールやスパンコールで飾り付けするのも楽しいですね♪

もし、子供さんが上手くできないときな、シール等でドレスの飾り付けをお願いしても良いですね。

これだけなら、2歳児や3歳児さんも楽しく取り組めますね。

沢山作って、ガーランドにして飾っても良いですし、ドレスの部分にメッセージを書いてメッセージカードとしてプレゼントするのもおすすめです。

是非、プリンセス等の着せ替え遊びはもちろん、母の日、敬老の日、誕生日、結婚式等のプレゼントにもお役立て下さい。

また、プレゼントボックスに最適な、かわいい取っ手付きのかごの折り方もあります。

折り紙でカゴの作り方。取っ手付きのバッグでかわいい入れ物(箱)の折り方。持ち手付きでゴミ箱にもなります♪
折り紙でカゴの作り方を画像を沢山添えてわかりやすく紹介します。取っ手付きで簡単にできるので、子供さんにもおすすめのバッグです。中に小物はもちろん、アメ等お菓子いれやラッピングボックスとしても最適です。ぜひ参考にしてくださいね^^*

その他にもかわいいハートのうさぎの折り紙もあります。

折り紙でハートのうさぎの折り方。簡単にかわいいハートの作り方。一枚で子供の保育や栞(しおり)やプレゼントにも最適です♪
折り紙でかわいいハートのうさぎの折り方を紹介します。

コメント

タイトルとURLをコピーしました