折り紙で箱の作り方。簡単にかわいい節分の豆入れが完成します♪

こんにちは。ゆきママです^^

箱の作り方は色々とありますが、簡単でかわいい箱の作り方はないかな~っと探していませんか?

そこで今回は、長方形の紙で簡単に折れる箱の折り方をご紹介します♪

節分の豆入れは勿論、ちょっとしたお菓子やアクセサリー入れ、ゴミ箱にもなる便利な箱です。

簡単に作れる箱なので、幼稚園や保育園の子どもさんも是非チャレンジしてみて下さいね^^

スポンサーリンク

折り紙で箱を作った完成写真は?

それではまず最初に、今回ご紹介する箱の完成写真をご覧下さい。

長方形の紙1枚で完成する正方形の箱です。

新聞紙やチラシなどで折ると、大きな箱になるので、ゴミ入れにもオススメです♪

また、折り紙を長方形に切ってから折ると、小ぶりのかわいい箱が完成しますよ。

この大きさだと、節分の食べるようの豆入れに丁度良いです。

柄折り紙で折ると、可愛さが一層UPするので、是非お好みの折り紙で折ってみて下さいね^^

スポンサーリンク

折り紙で箱を作るのに必要な物は?

それでは次に、折り紙で箱を作るのに必要な物を準備していきましょう。

【必要な物】

長方形の紙 1枚

 

折り紙で折る場合は、あらかじめ長方形に切っておいて下さいね。

a4の紙や新聞紙で折って、大きな箱を作るのもオススメです♪

大きい箱にすると、色々な物が入れられて便利ですね。

是非、お好みの大きさ色、柄の長方形の紙で折ってみて下さい^^

 

折り紙で箱の作り方。簡単にかわいい節分の豆入れが完成します♪

1、長方形の紙を点線で半分に折ります。

ゆきママ
ゆきママ

この時、色を出したい方を下にして折って下さい。

 

2、90度回転して、更に半分に折ります。

 

3、写真のように、袋になっている箇所を開いて潰します。

 

5、裏側も同じように、開いて潰します。

 

6、一枚めくります。

 

7、上下逆にして、点線で中心に向けて折ります。

 

8、裏側も同じようにして折ります。

 

9、点線で下に折ります。

 

10、裏側も同じようにして折ります。

 

11、点線で上に折り、折り目を付けます。

ゆきママ
ゆきママ

この折り目を付けておくと、後々開くときにきれいな正方形の箱になります。

 

12、中側からゆっくりと開きます。

 

13、箱の完成です♪

 

折り紙で箱の作り方のまとめ

いかがでしたか?

特に難し折り方も無いので、簡単に作る事が出来たと思います。

ハサミも使用しないので、3歳児さんや、幼稚園、保育園の子どもさんでも安心して折る事が出来ます♪

沢山折って、色々な用途に使用してみて下さいね^^

その他にも、箱の折り方あります。

*かわいい花びらのような箱の折り方

折り紙で節分の箱の作り方。簡単にかわいい豆入れを作ったよ♪
折り紙でかわいい箱の折り方をご紹介します。簡単に作れるので、幼稚園や保育園の子どもさんが作つのにもオススメの箱です。節分の豆入れは勿論、アクセサリー入れと色々と用途が広がりますよ♪是非、お好みの折り紙で折ってみて下さいね^^

この箱も簡単に折る事ができます。

見た目が花のようでかわいいので、アクセサリー等小物を入れて飾るのにもおすすめです♪

最後までお読みいただきとっても嬉しいです。

ありがとうございました^^

コメント

タイトルとURLをコピーしました