PR

折り紙で腕時計の作り方。平面で輪ゴムで簡単に幼稚園や保育園の子供にも♪プレゼントにもおすすめ!

父の日
記事内に広告が含まれています。
スポンサーリンク

こんにちは。ゆきママです^^

今回は腕時計の折り方を2種類ご紹介します。

折り紙だと手に入りやすく、失敗しても気兼ねなく何度でも折り直す事が出来ます♪

輪ゴムを使用して、腕の太さも調節できるので、良かったら大好きなパパにプレゼントしてみて下さい。

腕時計①は幼稚園の我が子も簡単に折る事が出来た腕時計なので、親子で作ってみて下さいね^^

折り紙で腕時計の作り方2種類

腕時計①の作り方

【完成写真はこちら】

それではまず最初に、今回ご紹介する腕時計の完成写真をご覧下さい。

折り紙1枚で文字盤まで作れる簡単な時計です。

父の日は勿論、母の日敬老の日子供さんやお友達へのプレゼントにもオススメです。

両面折り紙で折っても可愛く仕上がります♪

是非、お好みの折り紙で世界でたった一つの腕時計を作ってみて下さい。

最後の方に、実際に幼稚園、年中、5歳の娘と、小学校1年生、7歳の息子が折った様子も簡単に紹介しているので、良かったら見てみて下さいね^^

その他もう少し難しい腕時計の折り方もあります。

良かったら参考にしてみて下さい^^

404 NOT FOUND | おりがみっこ
かわいい折り紙の折り方

折り紙で腕時計の作るのに必要な物

それでは次に、折り紙で腕時計を作るのに必要な物を準備していきましょう。

【必要な物】

*折り紙  1枚

*のり

*ペン

*輪ゴム

写真にはありませんが、調節可能な腕時計にする場合は輪ゴムも1つ準備して下さい。

ペンは文字盤を書くのに使用するので、太い物より細い方がオススメです♪

 

折り紙で腕時計の作り方。簡単に幼児にもおすすめ♪

それでは準備が整ったところで、早速折り紙で腕時計を作っていきましょう。

1、点線で十字に折り、折り目を付けます。

 

2、上下の角を点線で中心に向けて折ります。

 

3、裏に返します、点線で真ん中の折り目に向けて折ります。

 

4、点線で更に中心に向けて折ります。

 

5、写真のように、中央の折った部分を開きます。

 

6、文字盤に数字と針を書きます。

ゆきママ
ゆきママ

この部分は、腕時計を立体にさせてからだと書きにくいので、平面の内に書いて下さいね。

私は、おやつの時間の3時にしてみました(笑)。

もし、子どもさんが上手く書けないときは、ママが手伝ってあげて下さい。

 

7、裏に返して、点線で内側に折ります。

ゆきママ
ゆきママ

この折り幅で、腕のベルトの長さを調節することが出来ます。

パパにプレゼントする場合は、なるべく長めに、子供さんにプレゼントする場合は、折り幅を長くしてベルトを短くして下さい。

 

8、写真のように、片方に輪ゴムをひっかっけて、のりで貼り付けます。

ゆきママ
ゆきママ

この時、のりは見栄えは良いですが、乾くまで少し時間がかかるので、セロファンテープホッチキスもオススメです。

また、マスキングテープで固定しても、可愛い時計が仕上がりますよ♪

 

9、反対側も同じように輪ゴムを引っかけて、固定して、輪っかにします。

 

10、折り紙で腕時計の完成です♪

もし画像だけではわかりにくかった方は、動画もチェックして下さいね。

ここまでは大人の私が作りましたが、わが子達も

娘

ママ~、私も時計作りたい!

 

息子
息子

僕も腕時計折りたいよ~!

っと言って、一緒に折ったので、その様子を少しご紹介しますね^^

真ん中の線に合うように、上下の端を折って、

更に真ん中に合うように折って、

平面の内に文字盤を書いて・・・・、欲しかったのですが、輪ゴムを先にくっつけて立体にしてから書いていました(苦笑)!

そして完成したのがこちら↓

小学1年生の息子は、5分もかからずに作る事が出来ました。

ただ、立体の腕時計にしてから文字盤を書いたので、何だか針がグチャっとなっています(汗)

皆さんはくれぐれも、輪ゴムを付ける前の平面の内に文字盤を書いてくださいね^^

 

そして、幼稚園年中、5歳の娘は、

しっかりとベルトに部分を折って、

平面の内に文字盤を書き、(そうそう、平面の内に書くんですよ♪)

輪ゴムをくっつけて輪っかにして、完成!

あれ、文字がミラー文字になっていますよ~!

まあ、これはこれで子供らしくて素敵な時計に仕上がりました♪

 

幼稚園の娘は少し時間がかかりましたが、それでも簡単に腕時計を折る事が出来ました。

このように、子供でも簡単に、しかも意欲的に作ってくれる腕時計なので、幼稚園や保育園の子どもさんも、チャレンジしてみて下さいね^^

折り紙で腕時計の作り方②

【完成写真はこちら】

折り紙で本格的な腕時計が完成します。

輪ゴムで調節可能なので、腕の太いパパでもはめる事ができます♪

父の日のプレゼントは勿論、母の日や敬老の日のプレゼントにもオススメです。

幼稚園の年中さん、年長さんや保育園の4、5、6歳児さんは大人が少し手伝ってあげる事で完成できると思います。

幼稚園の年少さんや3歳児さんには少し難しいかな・・・っと思うので、様子を見ながら進めてみて下さいね。

その他にも、もっと簡単な時計の折り方もあります。

折り紙で腕時計の作り方。平面で輪ゴムで簡単に幼稚園や保育園の子供にも♪プレゼントにもおすすめ!
折り紙1枚で輪ゴムで調節できる、簡単でかわいい腕時計の作り方を紹介します。幼稚園の子供も作れる時計です。父の日や母の日のプレゼントは勿論、子供さんのおもちゃにもオススメの時計です。良かったら親子で作ってみて下さいね^^

幼稚園、年中、5歳の娘も簡単に折る事が出来た時計です。

幼児さんにもオススメなので、良かったら参考にして下さい。

折り紙で時計を簡単に作るのに必要な物

それでは次に、折り紙で時計を折るのに必要な物を準備していきましょう。

【必要な物】

*折り紙(7.5㎝角) 1枚

*白い切れ端の紙

*輪ゴム

*のり

*はさみ

*ペン

以上です。

少し準備するものが多いですが、事前に準備する事で作業がスムーズに進みますよ♪

折り紙は通常の15㎝角の折り紙1枚を準備します。

白い切れ端の紙は、文字盤に使用するので、色や大きさはお好みの紙を準備して下さい。

ペンは文字盤を書くのに使用するので、出来れば細い物がオススメです。

折り紙で時計の簡単な作り方。輪ゴムで調節出来て、父の日のプレゼントにも♪

それでは準備が整ったところで、早速折り紙で時計を作っていきましょう。

1、点線で折り、十字に折り目を付けます。

 

2、上下の角を、中心に向けて折ります。

 

3、裏に返して、上下の端が真ん中の折り目に合うように、点線で折ります。

 

4、裏に入った部分を写真のように外に引っ張り出します。

 

5、下の角が、上の折り目に合うように点線で折ります。

 

6、点線の折り目で下に折ります。

 

7、写真のように下のはみ出た角を後ろに入れます。

 

8、上側も同じように折ります。

 

9、また裏に返して、上下の端が真ん中の折り目に合うように点線で折ります。

 

10、またまた裏に返して、半分より少しずれた点線で後ろに折ります。

 

11、裏に返すと写真のようになります。

 

12、点線で折ります。

 

13、写真のように、上下の端を点線で中心に向けて折ります。

ゆきママ
ゆきママ

このとき、下記写真の赤丸部分が折りにくいので、注意しながらゆっくりと折って下さい。

 

14、下側も同じように折ります。

 

15、反対側も、作業12~15と同じように折ります。

写真はわかりやすいように、右側にしてから折っています。

 

16、表に返します。

これで時計の土台部分はほぼ完成です♪

この平面のうちに、文字盤を貼り付けていきます。

 

17、文字盤を作ります。

ゆきママ
ゆきママ

私は、時計の土台の大きさを見ながら適当な大きさに切りました。

ハサミを使用するので、幼児さんは気を付けて見てあげて下さいね。

 

18、のりで時計に貼り付けます。

このまま平面の壁掛け時計としてもかわいいですが、今回は、輪ゴムを使って腕時計を完成させていきます♪

 

19、点線で折ります。

ゆきママ
ゆきママ

この折り幅は、手首の太さによって調節して下さいね。

 

20、写真のように片方に輪ゴムを引っかけます。

 

21、のりで固定します。

このとき、のりだと乾くまでに少々時間がかかるので、すぐにくっつけたい人は、セロファンテープやホッチキスで留めるのもオススメです。

ただ、見栄えはのりが一番きれいに仕上がります。

その他、マスキングテープで可愛く&おしゃれに仕上げても良いですね♪

 

22、反対側も同じようにして留めます。

 

スポンサーリンク

 

23、完成です♪

 

柄折り紙でも作ってみました。

柄折り紙で折ると、一層かわいい時計になりますよ^^

【ネコポス便対応可能商品】 【Origami<オリガミオリガミ>】  クラフト チェック柄 ミドリ 34415

お気に入りの1枚で折ってみて下さいね。

 

幼稚園、年中、5歳の娘にプレゼントしたところ、とっても喜んでくれました。

我が子にはちょとベルトが大きすぎたようです(汗)

その場合は、作業20~23に戻って、ベルトの調節を行ってみて下さい。

このように、プレゼントするととっても喜ばれる腕時計です♪

 

折り紙で時計の簡単な作り方のまとめ

お疲れ様でした。

腕時計①は時計の中でも簡単に作る事が出来る腕時計です。

腕時計②は幼稚園や保育園の幼児さんが折るには、作業14の腕時計のベルトを折る部分が少々細かい作業になるので、難しいかなっと思います。

もし上手く出来ないところは、大人が手伝ってあげて下さいね。

父の日や母の日、敬老の日等、誰かにプレゼントするときは、ベルト部分にシールを貼ってオリジナルティを出すのもオススメです。

きっと貰った人は、大好きな子供さんからのプレゼントに喜んでくれるはずですよ♪

お気に入りの折り紙で、世界でたった一つの腕時計を作ってみて下さい。

また、父の日のプレゼントの折り紙も沢山あります。

6月の父の日の折り紙。簡単な花やネクタイ、幼児や小学生の手作りプレゼントの製作に最適です♪
ワイシャツやネクタイ、腕時計、バラの花やメッセージカード等、父の日にオススメの折り紙製作をご紹介します♪子供さんでも簡単に折れる物を集めたので、沢山作って大好きなパパにプレゼントしてみて下さいね

良かったら参考にしてください。

最後までお読みいただきありがとうございました。

コメント

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました