折り紙でこま。3枚使った折り方。簡単でよく回り子供も大喜び♪

お正月

こんにちは。ゆきママです^^

もう少しでお正月の飾り何にしようかな~っと悩んでいませんか?

そんなときは、簡単に折れるコマがオススメです♪

そこで今回は、立体でかわいいこまの折り方をご紹介します

くるくると良く回るこまなので、子供にプレゼントしたら喜んでくれますよ♪

飾るのは勿論、子どものおもちゃとしてもオススメなので、是非作ってみて下さいね^^

折り紙でこま。3枚使った折り方の完成写真は?

それではまず最初に、今回ご紹介する「こま」の完成写真をご覧下さい。

お花のようなかわいい駒(コマ)が完成します。

このコマは、折り紙3枚使用して作りますが、特に難しい折り方もないので、簡単に作る事ができます♪

ただ、折り目が重要になってくるので、折り目をしっかりつけるように注意して折って下さい^^

両面折り紙や、柄折り紙で作ってもかわいいですよ↓

また、本当によく回るコマなので、子供も大喜びしてくれます♪

最後の方に、実際に我が子供達が回している様子があるので見てみて下さいね^^

その他、もっと簡単に折れる平面のコマの折り方あります。

折り紙でこまの作り方。簡単に1枚で平面のコマが子供でも作れます♪
折り紙で簡単に折れるこまの折り方を3種類ご紹介します。どれも簡単に折る事が出来るので、幼稚園や保育園、3歳児さんにもおすすめです♪お正月飾りや、子供の日や敬老の日のプレゼントにオススメです。是非沢山折ってみて下さいね^^

良かったらチェックしてみて下さいね。

折り紙でこまを折るのに必要な物は?

それでは次に、折り紙でコマを折るのに必要な物を準備していきましょう。

【必要な物】

*折り紙 3枚

 

準備する物は折り紙3枚です。

単色の折り紙は勿論、柄付きの折り紙も100均で可愛い物が沢山売っているので、お好きな色、柄の折り紙を準備して下さいね^^

折り紙でこま。3枚の折り方

それでは準備が整ったところで、折り紙3枚使って、良く回るコマを作っていきましょう。

それでは、こまの一番大きな土台部分真ん中のパーツ持ち手の3つに分けて、折り方をご紹介します♪

折り紙でこまの土台部分の折り方

1、十字に折り目を付けます。

 

2、上下の端を、真ん中の折り目に合わせて折ります。

 

3、開いて、今度は縦に折り目を付けます。

 

4、開いて色が付いている面を上にして、角を中心に向けて折ります。

 

5、再び開いて、点線で折り目を付け開きます。

 

6、写真のように折り目に沿って折っていきます。

 

7、写真のように折ります。

 

8、残り3ヵ所も同じように折ります。

 

9、角を内側に折ります。

ゆきママ
ゆきママ

このとき、折り紙が厚くなっているので、指先に力を込めて折って下さいね。

 

10、写真のように開いていきます。

ゆきママ
ゆきママ

このとき勢いよく開いて、折り紙が破けないように注意して下さい。

 

11、残り3ヵ所も同じように開きます。

 

12、内側を外に向けて開きます。

 

13、尖っている角を、中心に向けて折ります。

これで、コマの土台の部分は完成です♪

 

ゆきママ
ゆきママ

続いて、コマの真ん中の部分を折っていきましょう

 

こまの真ん中のパーツの折り方

1、十字に折り目を付けます。

 

2、更に点線で折り目を付けます。

 

3、角を中央に向けて折ります。

 

4、裏に返して、更に角を中央に向けて折ります。

 

5、表に返して、角を中央に向けて折ります。

これで真ん中のパーツは完成です♪

とっても簡単に作る事ができましたね^^

ゆきママ
ゆきママ

最後は、持ち手を折っていきましょう。

こまの持ち手の折り方

1、十字に折り目を付けます。

 

2、中央に向けて角を折ります。

 

3、更に中央に向けて角を折ります。

 

4、更に中央に向けて角を折ります。

 

5、裏に返して、写真のように折り目に沿って山折り、谷折りにします。

 

6、形を整えたらコマの持ち手の完成です♪

 

こまのパーツを組み合わせ方

それでは最後に、先ほど作った3つのパーツを組み合わせていきます。

のりも使わずに簡単に組み合わせる事ができますよ♪

まず最初に、コマの土台と真ん中のパーツを組み合わせていきます。

1、真ん中のパーツを土台の上にのせ、写真のように角を差し込みます。

 

2、同じようにして、残り3つの角を差し込みます。

 

3、差し込んだ真ん中のパーツを、中心から開きます。

これで、コマの土台と、真ん中のパーツの組み合わせは完成です♪

それでは次に、持ち手も組み合わせていきましょう。

 

4、持ち手のとがっている部分を、写真のように差し込みます。

 

5、残り3ヵ所も同じように差し込んだら、立体のこまの完成です♪

 

早速出来上がったユニット折り紙のコマを、子供達に渡してみたところ・・・・、

クルクルクルクル~♪

くるくるくるくる~♪

くるくる~っと、見ての通りよく回る駒です。

我が子もとっても喜んでくれました^^

このように、子供へのプレゼントは勿論、特に難しい折り方も無いので、保育園や幼稚園の製作にもおすすめです♪

もし、写真だけだと折り方が良くわからなかったという人は、動画もオススメです。

折り紙【1才児でも回せる独楽の作り方】

動画の方が、細かい動きがわかるので是非参考にしてみて下さいね^^

 

折り紙でこま、3枚使った折り方のまとめ

いかがでしたか?

上手に折る事は出来たでしょうか?

見た目は難しそうに見えますが、同じ作業の繰り返しが多いので、以外にも簡単に折れたと思います。

見た目が花のようで可愛いので、子供へのプレゼントにもオススメです。

本当によく回るコマなので、正月飾りは勿論、子供のおもちゃとしても、大活躍してくれますよ♪

是非、お好みの折り紙で折って、世界で一つだけのこまの花を咲かせて下さいね^^

 

その外にも、お正月飾りにおすすめの折り紙あります。

*かわいいお正月飾りの折り紙

お正月の折り紙の折り方。簡単に子どもでも1月の飾りを作れます♪
折り紙でお正月の飾り付けの折り方をご紹介します。鏡餅やだるま、獅子舞等、1月にオススメのかわいい折り紙です♪簡単に折れる物が多いので、幼稚園や保育園の幼児さんにもおすすめです。 平面から立体まで、手作りのお正月飾りを沢山作ってみて下さいね^^

平面の門松獅子舞だるま鏡餅平面のこまポチ袋と、沢山の新年の折り紙あります。

良かったら沢山作って、手作りしたかわいいお正月飾りで、素敵な新年をお過ごし下さい^^

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました