折り紙でだるまの折り方。簡単に平面で子供でも作れます♪

お正月

こんにちは。ゆきママです^^

クリスマスも終わり、1月が近づいてくると「お正月飾りは何しよう?」っと悩んでいませんか?

そんな時は、折り紙で簡単に作れるだるまはいかがでしょう?

そこで今回は、折り紙で簡単でかわいいだるまの作り方をご紹介します♪

平面のだるまなので、壁飾りにおすすめです。

本当にあっという間に出来ちゃうので、これなら幼稚園や保育園、手先の器用な3歳児さんでも簡単に作れそうです。

良かったらチェックしてみて下さいね^^

折り紙でだるまを折った完成写真は?

それではまず最初に、今回ご紹介するだるまの完成写真をご覧下さい。

折り紙で簡単に折れる、平面のだるまが完成します。

これだけでも良いのですが、もう少しだるまらしくするため、飾りを加えてみました。

このだるまの飾り付けは、特に決まりはないので、お好みで行ってくださいね♪

真ん中の文字を「合格」とかにすると、合格だるまに変身です。

また、だるまは縁起が良い置物で、色によってその意味が異なってくるんですって!

あなたは知っていましたか?

私は初めて知りました(笑)

そこで、だるまの色の意味を簡単にご紹介します。

だるまの色の意味「赤いだるま」:魔よけの効果があり、病気や災難を防ぐ。

「黄色いだるま」:穀物の実りを豊かにする。

「白いだるま」:受験合格や目標達成。

「金色のだるま」:金運向上。

「黒いだるま」:商売繁盛。

だるまの色1つとっても、色々と意味があるんですね!

さて、あなたは何色のだるまを折りますか?

是非、願いを込めて折ってみて下さいね^^

その外にも、お正月飾りにおすすめの折り紙あります。

*かわいいお正月飾りの折り紙

お正月の折り紙の折り方。簡単に子どもでも1月の飾りを作れます♪
折り紙でお正月の飾り付けの折り方をご紹介します。鏡餅やだるま、獅子舞等、1月にオススメのかわいい折り紙です♪簡単に折れる物が多いので、幼稚園や保育園の幼児さんにもおすすめです。 平面から立体まで、手作りのお正月飾りを沢山作ってみて下さいね^^

平面の門松獅子舞だるま鏡餅こまポチ袋と、沢山の新年の折り紙あります。

良かったらチェックしてみて下さいね。

[ad]

折り紙でだるまを折るのに必要な物は?

それでは次に、折り紙でだるまを折るのに必要な物を準備していきましょう。

【必要な物】

*折り紙 1枚

*マジック

以上です。

用意するものは、折り紙1枚とマジックだけなので、すぐに準備できますね。

マジックは顔を描くのに使用しますが、ペンや色鉛筆等でも勿論大丈夫ですよ♪

クレヨンだとちょっと汚れてしまうので、注意して描いてください。

もし、だるまに模様を付けたい場合は、必要な物を別途準備して下さいね^^

 

折り紙でだるまの折り方。簡単に平面で子供でも作れます♪

それでは準備が整ったところで、折り紙でだるまを折っていきましょう。

1、点線で折り目を付けます。

 

2、上の角を1.5㎝位で下に折ります。

 

3、点線で更に下に折ります。

 

4、点線で内側に折ります。この幅は大体1㎝です。

 

5、左右の角を、点線で中心に向けて折ります。

 

6、下から上に点線で折ります。

 

7、下の端を点線で上に折ります。

 

8、左右の角を、点線で後ろに折ります。

ゆきママ
ゆきママ

左右のバランスを見ながら折るようにして下さいね。

 

10、後はこれに顔を描いたら完成です♪

 

お好みで、文字を描いたり、飾り付けをしてみて下さいね^^

私は余った折り紙を使用して、文字を描いたり、細く切った物を貼ってみました♪

少々手間はかかりましたが、見ての通り、一層かわいいだるまが完成しましたよ^^

それ以外にも、シールを貼ったり直接文字や模様を描いても良いですね。

是非、色々と試して、あなただけのだるまを作ってみて下さいね^^

 

また、小学校1年生の子供がだるまを作ってみたので、その様子をちょっとだけご紹介しますね。

真ん中の折り目に合うように、左右の角を折って~♪

顔を描いたら、

完成~♪

歯を見せて、にっこり笑っているだるまが完成しました。

何だか縁起が良さそうですね(笑)!

その後も、だるまを沢山折り、親子だるまを完成させていました。

おなか部分がポケットになっていて、小さいだるまを入れて

「ママ~!親子だるまが完成したよ~!」

と、言っていました。

子どもの発想って、本当に面白いですね♪

このポケットに、小銭やお札を入れてポチ袋にしても良さそうですね!

このように、いろんな用途に使えるだるまなので、良かったら活用してみて下さいね^^

 

折り紙でだるまの折り方のまとめ

いかがでしたか?

とっても簡単に折り紙でだるまを折る事が出来ましたね。

顔の表情でダルマの印象が変わってくるので、色んな表情のだるまを作って飾ると、お部屋がにぎやかになりますね♪

また、だるまの色で意味が違ってくるので、敬老の日や、還暦祝い退職祝い等のプレゼントにもオススメです。

用途に合わせて、お好みの色で願いを込めて折ってみて下さいね^^

その外にも、お正月飾りにおすすめの折り紙あります。

*かわいいお正月飾りの折り紙

お正月の折り紙の折り方。簡単に子どもでも1月の飾りを作れます♪
折り紙でお正月の飾り付けの折り方をご紹介します。鏡餅やだるま、獅子舞等、1月にオススメのかわいい折り紙です♪簡単に折れる物が多いので、幼稚園や保育園の幼児さんにもおすすめです。 平面から立体まで、手作りのお正月飾りを沢山作ってみて下さいね^^

平面の門松獅子舞だるま鏡餅こまポチ袋と、沢山の新年の折り紙あります。

良かったら沢山作って、手作りしたかわいいお正月飾りで、素敵な新年をお過ごし下さい^^

コメント

タイトルとURLをコピーしました