折り紙で花瓶の作り方。簡単に立体のおしゃれな花入れの折り方

お月見(十五夜)

こんにちは。ゆきママです^^

折り紙1枚で折れる、立体の花びんの折り方をご紹介します。

立体なので、折り紙で折った花を入れる事も出来ますよ♪

9月のお月見の時期には、ススキを入れて飾るのも素敵です。

沢山のお花を飾ってみて下さいね。

 

スポンサーリンク

折り紙で花瓶を作った完成写真は?

それではまず最初に、今回ご紹介する花びんの完成写真をご覧下さい。

花瓶の入り口が花びらのようになっていて、おしゃれな花瓶です。

同じ作業の繰り返しが多いですが、少しややこしいので、幼児さんが折るには難しいかもしれません。

小学生の子供さんなら折れると思います^^

スポンサーリンク

折り紙で花瓶を作るのに必要な物は?

それでは次に、花瓶を作るのに必要な物を準備していきましょう。

【必要な物】

*折り紙 1枚

準備するものは、折り紙1枚だけです。

単色の折り紙でも良いですが、柄付きの折り紙両面折り紙で折ると、一層オシャレに仕上がります。

お好きな折り紙で折ってみて下さいね。

スポンサーリンク

折り紙で花瓶の作り方。簡単に立体のおしゃれな花入れが折れます。

それでは準備が整ったところで、折り紙で花瓶を作っていきましょう。

1、点線で半分に折り、三角を作ります。

 

2、点線で半分に折ります。

 

3、写真のように、袋になっている部分を開いて潰します。

 

4、裏側も同じように、開いて潰します。

 

5、点線で折ります。

 

6、裏側も同じように折ります。

 

7、赤線と折り目が合うように、点線で折り目を付けます。

 

8、点線で下に折ります。

 

9、一枚めくります。

 

10、作業7と同じように、点線で折ります。

 

11、下に折ります。

 

12、裏側も作業10、11と同じように折ります。

 

13、一枚めくります。

 

14、作業10、11と同じように折ります。

 

 

 

15、更に1枚めくります。

 

16、写真のように、角を開いて、点線で中側に折り込みます。

ゆきママ
ゆきママ

この作業で終わらせると平面の花瓶になりますよ。

 

17、上から中側に又はペン等を入れ、優しく丁寧に開きます。

ゆきママ
ゆきママ

開くときは、力を入れすぎて、ビリっと破かないように注意して下さい。

また、底の部分を平らにすると安定した花瓶になります。

底の部分を指で角を付けるように平らにすると良いですよ。

 

18、形を整えたら完成です。

ゆきママ
ゆきママ

かわいい花瓶が完成しましたね。

もし、写真だけではわかりにくかったっという人は、ユーチューブの動画もおすすめです。

簡単折り紙★ 花瓶(かびん)の折り方 ★|Origami Vase

動画の方が細かい動きがわかるので、良かったら参考にして下さい。

 

折り紙で花瓶の作り方。簡単に立体のおしゃれな花入れの折り方のまとめ

お疲れ様でした。

折り紙1枚で、おしゃれな花瓶が完成しましたね。

少しややっこしいですが、同じ作業の繰り返しが多いので、慣れると簡単に折る事が出来ます。

最後に指を中に入れて広げる部分は力加減に注意して下さい。

かわいい花瓶なので、花束を入れる花立や、花以外にも爪楊枝等の小物入れとしても活用できます。

是非、お気に入りの1枚で折り、素敵な花瓶を飾ってみて下さいね。

最後までお読みいただき、ありがとうございました^^

コメント

タイトルとURLをコピーしました