折り紙でハートの立体の作り方。ぷっくり膨らんでかわいいハートが完成!バレンタインのプレゼントにも最適です♪

ハート
スポンサーリンク

ハートの折り方は沢山ありますが、今回は立体のハートの作り方をご紹介します♪

立体なので、折り方が少し難しところもあるので、小学生以上の子供さんにおすすめです。

【完成写真はこちら】

写真だと少しわかりにくいですが、立体のかわいいハートです♪

斜め上から見ると以下写真のようになっています。

真ん中がふくらんでいて、ぷっくりとしていてとっても可愛いハートです♪

折り目が重要になってくるので、折り目をしっかりと付けるように気を付けてください。

爪楊枝を付けて、ステッキにしてあげると、子供が喜んでくれますよ^^

バレンタインのチョコに添えてあげても喜ばれそうですね♪

 

折り紙で立体のハートを折るのに必要なもの

それでは折り紙で立体のハートを折るのに必要なものを準備していきましょう。

【必要なもの】

・折り紙 1枚

・のり

 

準備するものは、折り紙1枚とのりなので、あっという間に準備できますね。

ステッキも作りたい場合は、爪楊枝や竹串等を事前に準備してください。

折り紙は今回単色の赤色を選びましたが、柄付きの折り紙で折ってもかわいく仕上がりそうですね♪

是非お好みの折り紙を準備してハート作りを楽しんで下さい。

折り紙でハートの立体の作り方。ぷっくり膨らんでかわいいはあとの作り方

それでは準備が整ったところで、かわいいハートを作っていきましょう♪

1、縦横半分に折り、十字に折り目を付けます。

 

2、左右の端を真ん中の折り目に合うように折ります。

 

3、次は、上下の端が真ん中の折り目に合うように折ります。

 

4、一度開き、上から一番目の折り目に向けて、下の端が合うように折ります。

 

5、一度開いて、上の端が、下から一番目の折り目に合うように折ります。

 

6、一度開き、ピンクの線に合うように写真のように折り、折り目をしっかりと付けたら開きます。

 

7、反対側も作業6と同じように折り、折り目をしっかりと付けます。

 

8、上下を逆にして、バッテンンの折り目が上に来るようにします。

 

9、作業6、7と同じ手順で折り、バッテンンの折り目を付けます。

 

10、上下左右おの角を、真ん中へ向けて写真のように折ります。

 

11、ピンクの丸の部分を、写真のように折り目に沿って引っ張り出します。

 

12、下側も同じようにして、折り目に沿って引っ張り出します。

 

13、次に、真ん中で半分に折ります。

 

14、ピンク線の部分で、中に入れるように折ります。

横から見ると、以下写真のようになります。

 

15、次に、上の真ん中を、折り目に沿ってくぼませます。

 

16、今度は開いて、矢印の方向に折り紙をかませて固定します。

ここのかませ方が写真だけだと少しわかりにくいので、以下ユーチューブの動画の5分から参考にして下さい。

 

17、かませたら、浮いている部分をのりで固定します。

 

18、形を整えたら完成です♪

 

ぷっくりと膨らんで立体のかわいいハートが完成しました♪

子どもさんに上げるときは、真ん中がぺしゃんとつぶれないように、注意するよう声掛けしてあげてくださいね。

とがっているハートの部分に爪楊枝を指して、のりで固定すると、かわいいハートのステッキの完成です♪

爪楊枝は先端をあらかじめ切り落としておくと安心です。

小さい子どもさんに上げるときは、上記の点を注意してください。

 

今回は、立体のハートという事で、少し難しく感じた方も多いかもしれませんね。

特に、ハートの形を作る、作業16の部分が一番難しかったのではないかな?と思います。

それ以外は、折り目に折っていく折り方なので、さほど難しくはないと思いますが、子供さんがうまくできないときは、大人が手伝ってあげてくださいね。

 

それでは、バレンタインはもちろん、誕生日や父の日、母の日、敬老の日等にステキな贈り物を作って、プレゼントしてくださいね♪

その他にも両面折り紙で折れる2色のハートもとっても可愛いので、よかったら作ってみて下さいね♪

2色のかわいいハートはこちら>>>

コメント

タイトルとURLをコピーしました