折り紙で羽つきハートの折り方。簡単に幼稚園児でもかわいい飾りの作り方。バレンタイン、母の日等の保育の製作にも最適です♪

ハート
スポンサーリンク

ハートの折り方は平面から立体、簡単なものから難しいものまでたくさんありますが、今回は、羽が付いた平面のかわいい羽付きハートの折り方をご紹介します。

実際に幼稚園の子供でも、ちょこっとお手伝いしてあげる事で簡単にできたので、ぜひ幼稚園や保育園の幼児さんもチャレンジしてみてくださいね^^*

【完成写真はこちら】

ハートの横にちょこんとかわいい羽が生えている、羽付きのハートです♪

見た目以上に簡単に折る事ができます。

また、ハサミを使用しないので、幼児さんでも安心して折る事ができますよ。

羽付きハートを折るのに必要なもの

それでは次に、羽付きハートを折るのに必要なものを準備していきましょう。

【必要なもの】

折り紙 1枚

 

折り紙1枚だけなので、準備もすぐにできますね♪

今回は単色折り紙で折っていきますが、柄付き折り紙でも可愛く仕上がります。

是非お好みの折り紙を準備してくださいね。

 

折り紙で羽つきハートの折り方。簡単に幼稚園児でもかわいい飾りの作り方

それでは準備が整ったところで、折り紙で羽付きハートを折っていきましょう。

1、折り紙を縦横に半分に折り、写真のように十字に折り目を付けます。

 

2、上下の端が、横の真ん中の折り目に合うように折ります。

 

3、裏に返して、点線で矢印の方向に折ります。

 

4、今度は、もう一度裏に返して写真のように、上から1/3のところで下に折ります。

この折る幅で羽の太さが変わってきます。

 

子どもさんが折る場合はで、この、上から1/3のところで下に折る部分が難しときは、大人が手伝ってあげてくださいね。

 

5、点線の袋状になっている箇所を、写真のように開いてつぶして三角を作ります。

 

この部分も少し細かい作業になるので、子供さんがうまくできないときは、大人が手伝ってあげてくださいね。

 

6、写真のように点線で内側に折ります。

 

7、今度は、一番上の左右の角を点線で内側に折ります。

 

8、表に返したら完成です♪

あっという間に完成しましたね。

作業4の上から1/3のところで下に折る部分が難しく感じる子供さんもいるかもしれません。

その場合は、大人がお手伝いをしてあげてください♪

 

単色の折り紙はもちろん、柄付きの折り紙で折ってもかわいいですね♪

大きいものは15㎝角の折り紙で、小さいハートは15㎝角の折り紙を四等分にした大きさの7.5㎝角の折り紙で折りました。

バレンタインはもちろん、ホワイトデーや母の日、父の日、敬老の日、お誕生日のプレゼントにも最適です♪

平面の羽付きハートなので、壁面飾りや、ちょこっとメッセージを書いてメッセージカードとしてもおすすめです。

実際に幼稚園の年長の頃、我が子は楽しそう作り、顔を書いていました。

ユニークな羽付きハートが完成しましたね♪

幼稚園や保育園でお友達と一緒につくり、かわいい顔の羽付きハートを並べて飾ってもステキですね^^*

 

もし、写真だけではわかりにくい方は、ユーチューブの動画もおすすめです。

細かい作業の工程は、写真よりも動画の方がわかりやすいので、ぜひ参考にしてくださいね。

その他にも、両面折り紙で折れる2色のかわいいハートの折り紙もあります。

両面折り紙で作れるもの。かわいいハートの折り方。簡単に幼稚園や保育園の幼児でもできる作り方。バレンタインや母の日の製作にも最適です♪
両面折り紙で作れる簡単でかわいいハートの作り方を沢山の写真と共にご紹介します♪必要なものは折り紙1枚で、少し厚みのあるしっかりとしたハートが完成します♪壁飾りはもちろん、バレンタイン、母の日、父の日、誕生日のプレゼントにも最適です。ぜひ思いを込めて作って、プレゼントしてみてくださいね^^

コメント

タイトルとURLをコピーしました