七夕の吹き流しの作り方。折り紙で超簡単に子供でも作れます。

七夕

こんにちは、ゆきママです^^

七夕になると見られる吹き流しですが、意味をご存知ですか?

吹き流しの意味は、織姫の織り糸を象徴し、機織り(はたおり)や技芸の上達を祈願して飾られるそうです。

仙台の七夕祭りでは、豪華な吹き流しが目につきますね♪

そんな吹き流しの作り方を今回は2種類ご紹介します。

折り紙でとっても簡単に作れる吹き流しなので、幼稚園や保育園の子どもさんにもオススメです^^

 

スポンサーリンク

七夕の吹き流しを作った完成写真は?

それではまず最初に、今回ご紹介する吹き流しの完成写真をご覧下さい。

折り紙1枚で簡単に作れる吹き流し2種類です。

どちらも簡単に作れますが、より簡単に作れるのは、折る回数の少ない①の方です。

切る幅をそろえたい場合は、折り目に沿って切れる②の方が、よりオススメです。

ハサミを使用するので、幼児さんは大人が気を付けて見てあげて下さいね。

その他にも、七夕の折り紙あります♪

七夕飾り折り紙の簡単でおしゃれでかわいい作り方。幼児でも作れます。
7月の折り紙で七夕の飾りの作り方をご紹介します。幼稚園や保育園の幼児さんでも簡単に作れる物を集めました。天の川や、星、ちょうちん、織姫彦星、笹の葉等、沢山あります♪今年の7月の七夕は手作りしたかわいい七夕飾りを楽しんで下さいね^^

良かったら、ご覧になって下さい^^

スポンサーリンク

七夕の吹き流しの作り方

それでは早速七夕の吹き流しを作っていきましょう。

まず最初に、吹き流し①の作り方からご紹介します♪

吹き流しの作り方①

それではまず最初に、必要な物を準備していきす。

【必要な物】

*折り紙  1枚

*のり

*ハサミ

*定規(あればでOK)

定規で切る幅を正確に測るときれいに仕上がりますが、無くても目分量で切れば大丈夫です(笑)

私は切りやすいように、今回ストライプの柄折り紙を使用しました。

ハサミで縦に切り込みを入れるので、もしストライプの折り紙があれば便利ですよ♪

 

ゆきママ
ゆきママ

準備が整ったら、早速、折り紙で七夕の吹き流し①を作っていきましょう。

 

1、上から約1.5㎝の所で折ります。

 

2、折り返した部分をのりで貼り付けます。

 

3、赤線の箇所をハサミで切り込みを入れます。

写真は1㎝幅で切っています。

ゆきママ
ゆきママ

折り返した白い部分は切らないように注意して下さい。

切る幅は、特に決まっていませんが、細く切った方が、風が吹いたときにキレイです♪

 

4、赤丸部分にのりをつけます。

 

5、くるっと巻いて反対側にくっつけ、筒状にします。

 

6、七夕の吹き流し①の完成です♪

 

紐を付ける場合は、紐を内側に貼り付けると見栄えがキレイですよ♪

紐を付けて飾ると、風が吹いたときに揺れてきれいです♪

白い部分に目を描くと、鯉のぼり(こいのぼり)にもなります♪

今にも泳ぎだしそうで、かわいいですね^^

 

ゆきママ
ゆきママ

あっという間に完成しましたね。

続いては、吹き流し②の作り方をご紹介します。

 

七夕の吹き流しの作り方②

作る前に必要な物を準備していきます。

【必要な物】

*折り紙 1枚

*ハサミ

*のり

*マスキングテープ

 

必要な物は、吹き流し①にマスキングテープを加えただけです(笑)

お好みのマステと折り紙を選んで下さいね。

ゆきママ
ゆきママ

事前に準備する事で、スムーズに作業が進みます。

それでは、吹き流し②を作っていきましょう。

 

1、色の付いている面を上にして置き、上端にマスキングテープを貼ります。

 

2、点線で半分に折り、折り目を付けたら開きます。

 

3、先程付けた折り目に向けて、両端を折ります。

 

4、更に中心に向けて、両端を折ります。

 

5、ここまで折ったら、一度開きます。

 

6、今度は、付けた折り目に沿って、蛇腹(じゃばら)折りになるように折ります。

 

7、赤線で切ります。

ゆきママ
ゆきママ

このとき、上のマスキングテープの部分は切らないように、注意して下さいね。

 

8、写真のように切ったら、再度折り目に沿って折りたたみます。

 

9、真ん中の赤線で切ります。

ゆきママ
ゆきママ

この時も、上のマステ部分を切らないように注意して下さい。

また、折り紙が分厚くて切りにくいので、注意して下さい。

 

10、切ったら、広げます。

 

11、赤丸部分にのりを付けます。

 

12、くるっと巻いて反対側と貼り合わせたら、完成です♪

ゆきママ
ゆきママ

吹き流し②も簡単に作る事が出来ましたね。

吹き流し②は、折り目に沿って切るので、単色折り紙でも、均等に切る事が出来ます。

 

七夕の吹き流しの作り方。折り紙で超簡単に子供でも作れますのまとめ

お疲れ様でした。

吹き流し①も吹き流し②も難しい折り方も無く、切るだけなので簡単に出来ましたね♪

七夕飾りは勿論、端午の節句の鯉のぼりとしても活躍してくれます。

手作りした世界でたった一つの飾りは、思い出に残って素敵ですね^^

単色折り紙は勿論、かわいい柄折り紙も今では沢山あり、ネットで手軽に購入する事も出来ます。

 

とっても簡単に出来る吹き流しなので、折り紙の色や、柄を変えて沢山製作してみて下さいね♪

その他にも、七夕の折り紙の織姫と彦星、天の川、星等沢山あります。

七夕飾り折り紙の簡単でおしゃれでかわいい作り方。幼児でも作れます。
7月の折り紙で七夕の飾りの作り方をご紹介します。幼稚園や保育園の幼児さんでも簡単に作れる物を集めました。天の川や、星、ちょうちん、織姫彦星、笹の葉等、沢山あります♪今年の7月の七夕は手作りしたかわいい七夕飾りを楽しんで下さいね^^

良かったら、ご覧になって下さい^^

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました