トナカイの折り紙。簡単に3歳児にも♪かわいいクリスマスの12月の飾り付けで幼稚園や保育園の保育の製作にも最適です♪

クリスマス
スポンサーリンク

こんにちは。ゆきママです^^

もう少しでクリスマスですね。

クリスマスにはサンタさんは勿論、サンタクロースを運ぶトナカイも忘れてはいけませんね。

そこで、今回は下記写真の子供でも簡単に折れるトナカイを折っていきます。

折り紙2枚を使用して、かわいいトナカイが完成します♪

通常の折り紙(15㎝×15㎝)を四等分した大きさで折り、ちょっとアレンジする事で、子供のトナカイも完成します。

ハサミを使用しないので、幼稚園や保育園、3歳児さんの幼児でも安心して折る事が出来ますよ。

体を少し広げると、立体にもなり、立たせることが出来きます。

お好みで平面や立体にしてみて下さいね^^

合わせて、サンタさんやソリも一緒に折るとより一層かわいいクリスマス飾りが完成します。

作り方を知りたい方は、読み進めて下さいね^^

折り紙でトナカイを折るのに必要な物

それでは次に、折り紙でトナカイを折るのに必要な物を準備していきましょう。

事前に準備する事でスムーズに作業が進みますよ^^

【必要な物】

折り紙 2枚

ペン

のり(スティックのりがオススメ)

 

折り紙は顔と体で各1枚使用するので、合計2枚使います。

色は同色の物をそろえて下さいね。

ペンは顔を描くのに使います。

クレヨンや色鉛筆、お好きな描く物を準備して下さいね^^

のりは、顔と体をくっつけるときに使用します。

水のりだと、折り紙にシワがよりやすくなるので、スティックのりがオススメです♪

折り紙は100均でもかわいいのが沢山ありますが、より丈夫でかわいい折り紙なら通販もオススメです♪

折り紙でトナカイの折り方。顔と体、簡単に幼児でも作れます。

それでは準備が整ったところで、折り紙でトナカイを作っていきましょう。

まずはトナカイの顔から折っていきます♪

折り紙でトナカイの顔の折り方

1、点線で半分に折り、三角を作ります。

 

2、点線で折り目を付けます。

 

3、上の角を下端に合わせて折ります。

 

4、点線で矢印の方向に折ります。

 

5、点線で中央に向けて折ります。

 

6、点線で上の角を折ります。

 

7、点線で内側に折ります。

ゆきママ
ゆきママ

このとき、しわが寄りやすいので、注意して下さいね

 

スポンサーリンク

 

8、表に返したら完成です♪

後は、顔を描いていきます。

真っ赤なお鼻のトナカイが完成です♪

 

スポンサーリンク

 

色々な表情のトナカイを描いて楽しんで下さいね^

それでは続いて、折り紙でトナカイの体を折っていきましょう。

折り紙でトナカイの体の折り方、平面にも立体にもなる作り方

1、白い面を上にして、点線で半分に折ります。

 

2、点線で折り目を付けます。

 

3、上の角を1枚だけ下にめくって折ります。

ゆきママ
ゆきママ

このとき、上の角が下にはみ出るように折って下さいね。

はみ出た部分がトナカイのシッポになります。

 

4、点線で下の左右の角を折ります。

ゆきママ
ゆきママ

注意点は、中央の折り目よりも先端が少しはみ出るように折って下さいね。

 

5、裏に返して、点線で折り目を付けます。

 

6、点線で、先ほど付けた折り目に、上の角が合うように折ります。

 

7、更に折り目に合わせて点線で折ります。

 

スポンサーリンク

 

8、点線で山折りに折ります。

 

9、これでトナカイの体の完成です♪

後は、先ほど作った顔をくっつければ、トナカイの完成です♪

 

トナカイを引くそりのとっても簡単な折り方はこちら▼

折り紙でトナカイのそりの折り方。簡単に平面のソリが作れます。12月の幼稚園や保育園の幼児の製作にも最適です♪
折り紙1枚で、超簡単に折れるソリの折り方をご紹介します。幼稚園年少4歳の娘も上手に折る事が出来ました♪是非、幼稚園年少さんや保育園の3歳児さんも作ってみて下さいね♪合わせて、サンタやトナカイも折ってクリスマスの飾り付けを一層にぎやかにしてみて下さいね。

 

スポンサーリンク

折り紙でトナカイの折り方②かわいい子供を作ってみよう

それでは次は、かわいい子供のトナカイを作っていきます。

とっても簡単に出来るので、是非作ってみて下さいね^^

作り方は、トナカイの顔の折り方の作業7まで一緒です。

 

1、通常の折り紙を4分の1した大きさの折り紙で、トナカイの顔の折り方、1~7まで作る。

2、点線で上に折ります。

ゆきママ
ゆきママ

このとき、折り紙が分厚くなっているので、指先に力を込めてしっかりと折って下さいね。

 

 

3、表に返して、顔を描いたら完成です♪

後は、子供のトナカイの体も、顔と同じように4分の1の大きさの折り紙で折ったら完成です♪

通常の折り紙で折った、大人のトナカイと比べると、大きさも可愛らしいトナカイが完成しましたね♪

立体にしたい場合は、体の部分を写真のように少し広げてあげると、立たせることができますよ。

 

平面で壁飾りにする場合は、浮かないように写真の丸の部分にしっかりとのり付けして下さいね。

ソリやサンタさん、お星さまと一緒に、画用紙に貼り付けて飾ると、一層華やかになりますよ♪

この画用紙や壁に貼り付けるのに便利なアイテム「ひっつき虫」↓

 

何度でもきれいに貼って剥がせるので、のりで貼るよりもオススメです^^

 

このトナカイを幼稚園年中、4歳の娘が折ってみました。

赤い折り紙で折っていたので、トナカイ?!っと思ってしまいますが、彼女にとってはトナカイのようです(笑)。

少し手伝いましたが、幼稚園の子供でも上手に折る事ができました^^

 

折り紙でトナカイの折り方。簡単、かわいい立体の12月飾りのまとめ

いかがでしたか?

簡単にかわいいトナカイを折る事ができましたね。

子供のトナカイも一緒に折って、今年のクリスマスの飾り付けを楽しんで下さいね^^

★その他クリスマスにオススメの折り紙のまとめ★

*幼児でも簡単に折れるサンタの折り方はこちら▼

折り紙でサンタのかわいい 簡単な折り方。3歳の幼児でも作れます♪一枚でサンタクロースが完成!幼稚園や保育園の12月の製作にも♪
サンタクロースの簡単な折り方を2種類紹介します♪どちらも折り紙1枚で簡単に作る事が出来るので、幼稚園や保育園、手先の器用な2歳、3歳児さんにもオススメです♪どちらも顔と体がある、平面のサンタです。少しアレンジしてかわいいサンタを作ってみて下さいね^^

 

*平面で幼児でも折れるクリスマスツリーの折り方はこちら

クリスマスツリーの折り紙。簡単に幼児でも平面のかわいい飾りの作り方♪12月の幼稚園や保育園の保育の製作にもおすすめです!
クリスマスツリーの折り紙で、幼児さんでもとっても簡単に折れる折り方を紹介します。ハサミを使用しないので、3歳児さんでも安心して作る事が出来ます。葉っぱの部分は、同じ折り方の繰り返しで難しい折り方もありません。なので、幼稚園や保育園の保育の製作にもおすすめです♪

 

かわいい折り紙のクリスマス飾りで、素敵なイブをお過ごし下さい^^

コメント

タイトルとURLをコピーしました