折り紙でサンタの立体な折り方。簡単に子どもでも作れて指人形にもなるよ♪

クリスマス

こんにちは。ゆきママです^^

もう少しでクリスマスですね。

クリスマスが近づいてくると、ワクワクしてきませんか?

年に一度のクリスマスなので、クリスマスの飾り付けも頑張りたいところです♪

クリスマスの飾り付けは沢山ありますが、その中でも今回は、折り紙で立体のサンタクロースの作り方をご紹介します。

幼稚園の子供でも簡単に作る事が出来るサンタさんです♪

飾るのは勿論、指人形にもなるので、クリスマス会の劇などにもオススメです^^

 

スポンサーリンク

折り紙でサンタを立体に折った完成写真

それではまず最初に、今回ご紹介するサンタさんの完成写真をご覧下さい。

折り紙1枚で作れる、立体のサンタクロースです♪

ハサミも使用しないので、幼稚園や保育園の子供さんでも安心して折る事ができます。

 

真ん中の大きなサンタが通常の折り紙(15×15㎝)で折った物です。

通常の折り紙の4分の1の大きさで折ると、指にすっぽりはまるので、指人形にもなります。

指にはめてサンタクロースの人形劇をすると、子供も喜びそうですね!

顔の表情を変えるのは勿論、折り紙の柄を変えるとまた違った印象のサンタクロースになります♪

是非、色々と個性豊かなサンタさんを作ってみて下さいね^^

 

その外にも、立体や平面にもなる、サンタの指人形あります♪

サンタクロースの折り紙。簡単で平面のサンタの指人形の作り方。
折り紙でかわいいサンタクロースの折り方を紹介します。簡単に折れて、幼児にもオススメです。ガーランドや指人形、アレンジして自立して立つことが出来るサンタさんに変身!是非、沢山の用途に使って、クリスマスパーティーの飾り付けを楽しんで下さいね^^

良かったら作ってみて下さいね^^

スポンサーリンク

折り紙でサンタを立体に折るのに必要な物

それでは次に、折り紙でサンタを折るのに必要な物を準備していきましょう。

事前に準備する事で作業がスムーズに進みますよ♪

【必要な物】

*折り紙 1枚

*のり

*ペン

 

折り紙1枚で1体のサンタクロースが完成します。

のりが無い場合はセロファンテープでも代用できますよ♪

ペンは顔を描くのに使用します。

なので、ペン以外でも、色鉛筆やクレヨンでもOKです^^

スポンサーリンク

折り紙でサンタの立体な折り方

それでは準備が整ったところで、折り紙で立体のサンタクロースを折っていきましょう♪

1、点線で折り目を付けます。

 

2、上下の角を、先ほど付けた折り目に向けて折ります。

 

3、点線で折り、左右の角と角を合わせます。

 

4、裏に返して90度回転させたら、点線で折ります。

 

5、点線で折ります。折り幅は1㎝位です。

ゆきママ
ゆきママ

顔を描くときは、この段階で描いた方が描きやすいですよ♪

描くときは、なるべく中心に寄せて描いてくださいね。

 

6、左右の端を後ろに曲げ、のりで貼り合わせます。

黒丸の所にのりを付けて下さいね。

 

7、完成です♪

 

顔を描いてない場合は、顔を描いてくださいね。

折り紙1枚で自立したサンタクロースが完成しました^^

 

幼稚園や保育園の幼児が作るときは、作業6の平面の段階で顔を描いた方が描きやすく、失敗も少ないです。

それでは、幼稚園年中4歳の娘も、サンタクロースを作ったので、その様子を少しだけご紹介します♪

しっかりと折り目を付けて折って~♪

 

顔を描いて~♪

ゆきママ
ゆきママ

後からクルっと後ろに丸めるので、顔はもう少し中心寄りに描いた方が良いですね。

くるっと後ろに丸くしたら完成です♪

正面から見ると、目がギリギリ見えます^^;

見えて良かった良かった。

 

このように、4歳の我が娘も簡単に作る事が出来たので、幼稚園の年長さんは勿論、年少さんや折り紙上手な3歳児さんにもオススメです♪

是非、チャレンジしてみて下さいね^^

 

折り紙でサンタをアレンジ

先ほどのサンタクロースを少しアレンジしていきます。

作業5までは同じように折ります。

後ろにクルっとするときに、下の写真のように、少し三角になるようにしてから貼り合わせます。

これだけだと、立たせるとグラグラしてバランスが悪いので、底の出っ張ているところを写真のように、内側に折り曲げます。

これで折り紙でサンタのアレンジの完成です♪

少し横幅が広がったので、先ほどよりも、ずっしりした感じのサンタさんが完成しましたね^^

先に作った物と比べて見ましょう↓

印象がまた変わって、どちらも可愛らしいサンタさんですね♪

是非、お好みでお好きな方を作ってみて下さいね。

 

また、大きさを変えて飾っても可愛いですよ。

幼稚園児でも簡単に作る事が出来るので、通常の折り紙の16分の1の大きさでも作ってみました(笑)

かなり小さいサンタクロースです^^

 

またまた、ちょっぴり帽子の部分を内側に後ろに曲げて、アレンジすることで、また違った印象のサンタクロースが完成します♪

 

指人形にするには、通常の折り紙を4等分した大きさで折って下さいね。

子供の指だと、下まですっぽりと入りました!

我が子はサンタの指人形をはめて嬉しそうにしていました(笑)。

 

また、帽子のてっぺんに白い綿を乗せてもかわいいですね^^

このように、完成したサンタクロースにちょこっとしたアレンジを加える事で、一層オリジナルティあふれる可愛いサンタさんが完成します^^

 

折り紙でサンタの立体な折り方のまとめ

いかがでしたか?

折り紙1枚で自立した立体のサンタクロースを作る事が出来ましたね。

幼児でも簡単に作る事が出来るので、是非沢山作って、今年のクリスマスの飾り付けを楽しんで下さいね^^

★その他クリスマスにオススメの折り紙のまとめ★

*クリスマス飾りのかわいい折り紙のまとめです♪

クリスマスの折り紙。簡単に平面や立体の飾りを子どもでも作れます♪
簡単に折れるクリスマス飾りの折り紙を紹介します。サンタやクリスマスツリー、トナカイやポインセチア等、平面から立体まで、沢山の種類があります♪幼稚園や保育園の子供さんでも折れる折り紙もあるので、是非保育の製作にもお役立て下さい^^

*立体や平面にもなる、サンタの指人形です

サンタクロースの折り紙。簡単で平面のサンタの指人形の作り方。
折り紙でかわいいサンタクロースの折り方を紹介します。簡単に折れて、幼児にもオススメです。ガーランドや指人形、アレンジして自立して立つことが出来るサンタさんに変身!是非、沢山の用途に使って、クリスマスパーティーの飾り付けを楽しんで下さいね^^

かわいい折り紙のクリスマス飾りで、素敵なイブをお過ごし下さい^^

コメント

タイトルとURLをコピーしました