ベルの折り紙。簡単に3歳児にもおすすめの折り方です♪平面のクリスマスベルは12月の幼稚園や保育園の幼児の保育の製作にも最適です♪

クリスマス

クリスマスが近づいてくると、飾付けどうしようかな?とまようところですね。

そこで今回は、クリスマスに欠かせない、かわいいベルの折り方をご紹介します。

【完成写真はこちら】

折り紙1枚で簡単に折れるベルです。

袋を作って、開いて、あっちの角とこっちの角を合わせて、等、難しい事は無いので、3歳児さんにもオススメのクリスマスベルです。

ハサミも使用しないので、ハサミを使い慣れていない、3歳、4歳の幼児さんでも安心して折る事が出来ますよ♪

是非参考にして下さいね^^*

 

また、人気の折り紙の本をまとめました♪
本の方が子供さんと折るときは勿論、子供さんが一人で折るときも見やすいのでおすすめです。
良かったらチェックしてみて下さいね。
折り紙の本。簡単・可愛い。人気の本はコレ♪
当サイトおすすめの折り紙の本を厳選してご紹介します!子供さんとの遊びは勿論、脳や心身、指先の発達にも良いので親子で折り紙遊びを楽しんでみて下さいね^^

折り紙でベルを折るのに必要な物

それでは次に、ベルを折るのに必要な物をご紹介します。

【必要な物】

折り紙 1枚

 

準備するものは折り紙1枚です♪

これならあっという間に準備出来ちゃいますね。

今回は、単色の黄色い折り紙で折っていきますが、柄付きにしても可愛いですね。

ベルの折り紙。簡単に3歳児にも折れる折り方を紹介します。

それでは、早速折り方をご紹介します。

1、白い面を上にして、半分に折り目を付けます。

 

2、付けた折り目に向けて、左右の端の角を、写真のように折ります。

 

3、裏に返して、下の端を写真のように1㎝程、少し折り返します。

 

4、表に返して、上の角が少し下に出るように折ります。

このとき、ちょうど真ん中で折ると、上の角が下へ少しはみ出るようになります。

 

5、写真のように右の端を折ります。この時、下の白い部分が少し斜めになるように折るのがポイントです。

 

6、反対側も作業4と同じように、白い部分が斜めになるように折ります。この時に、左右のバランスを見ながら折ると、きれいなベルの形になります。

この部分の角度が少し違うだけで大分印象の異なるベルが出来ます。

この部分で、小さな子供さんが上手くできないときは、大人が手伝ってあげて下さいね^^*

 

7、左右の角を真ん中へ向けて点線で折ります。この時、少し厚みがあるので、幼児さんが上手く折れないときは大人が手伝ってあげて下さい。

 

8、表に返したら完成です♪

もし、より具体的な折り方が知りたい方は、ユーチューブの動画も参考にして下さいね。

動画だと詳しい手の動きがわかるので、画像だけではわかりにくかった人はおすすめです♪

 

また、少し手を加えて、リースも一緒に折り、写真のようにリボンも付けるととっても可愛く仕上がります♪

リボンは折り紙で折っても良いですし、難しいようなら、本物のリボンをくっつけて、簡単に仕上げても良いですね。

クリスマスリースの作り方は、こちらを参考にして下さいね。

クリスマスリースの折り紙。簡単に平面で幼児にも最適です。8枚でおしゃれなリースを幼稚園や保育園の12月の飾り付けにもおすすめです♪
折り紙8枚を使用して、平面のクリスマスリースの折り方をご紹介します。8枚と言っても、繰り返し同じ折り方なので、とっても簡単に完成します。ハサミも使用しないので、幼児さんの12月のクリスマスの保育の製作にも是非お役立てくださいね。

 

とっても簡単に出来るベルなので、是非、子どもさんと一緒に沢山折って、12月のクリスマスの飾付けを楽しんでください。

 

★その他にもクリスマスの折り紙あります。

とっても簡単に出来て、かわいいサンタさんです。

幼児さんにもオススメの折り方です。

折り紙でサンタのかわいい 簡単な折り方。3歳の幼児でも作れます♪一枚でサンタクロースが完成!幼稚園や保育園の12月の製作にも♪
サンタクロースの簡単な折り方を2種類紹介します♪どちらも折り紙1枚で簡単に作る事が出来るので、幼稚園や保育園、手先の器用な2歳、3歳児さんにもオススメです♪どちらも顔と体がある、平面のサンタです。少しアレンジしてかわいいサンタを作ってみて下さいね^^

コメント

タイトルとURLをコピーしました